2019年4月18日木曜日

大丈夫












うかうかしてたらライブ前夜となってしまった。こんばんは。

最近のささやかな心の支えは、去年秋に引っ越した友だちから譲り受けたサボテンと、先月から水やりを続けているにんじんです。切花は最後ゴミとして処分しないといけないことが徐々に心の負担となってきて(というかそれが辛く感じられるくらい気持ちが弱ってたのかも)、単純に、育つっていいなと。窓際で意識して陽に当ててたらサボテンの緑も濃くなってきた気がします。今日帰宅したらにんじんの皿の水が完全に乾いてて伸びた茎が一部ぐんにゃり萎れてて、しまった!と慌てて水をたっぷりやって元気になって~と念じて、夜中には元に戻って一安心でした。












春は気持ちのアップダウンが急勾配になりがちで、四月のはじめ頃、疲れすぎて弱り切ってたときシボネボルケに行って、いつも座るカウンター席に腰かけて、注文を取りにきてくれたさくらいさんに「今日はお花見席ですよー!」と言われて初めて桜が活けられてることに気づいて、全く目に入ってなかったことに本気で驚きました。あのときは完全に春にやられてた。心身が弱ってるときのシボネボルケごはんは滋養がよりいっそう体に沁み渡ります…。そのあとなんとか復活して、今年は桜が長持ちしてたおかげで花見も楽しめたのでよかった。
明日明後日がライブで、翌日は仕事のちお店手伝いですが、楽しんで乗り切りたいな。うん、大丈夫な気がする。

4/18(木) otonari presents「SHARE HOUSE」@AcousticHouseおとなり
出演 かわずたいが / 中山大之 / miyamo / 宮田崇寿
OPEN 18:45 START 19:00
¥1,500+1drink(大学生以下学生証提示で¥600+1drink)

明日のおとなり、わたくしは三番目で20時20分から30分ほど演奏します。
トリはかわずくん!
何か今いい感じで演奏できてる気がするし、是非お気軽に遊びに来て頂きたいです。 
よろしくお願いします。


おとなり翌日の金曜日は、音色でギターを担当してくれてたサガイくんのバースデーライブ@武蔵境STATTOですよ!お声かかって嬉しい。わたくし一番手で、サガイくんのお子さんたちに演奏を聴いてもらうために張り切っております。楽しい夜になると思いますので、こちらも是非お気軽にお越し頂ければ!!!SNS経由でもメールでも、ご連絡お待ちしておりますね。

それではおやすみなさい。

ところで。ヤマダリツコさんが描いて下さいました!超うれしー!


2019年3月25日月曜日

ハレとケ














 
体調管理と節約のため仕事のお昼にはなるべく弁当を持って行くようにしてます。とはいえ不器用かつめんどくさがりで作るのも食べるのも自分なので、手のかからない丼弁当にすることも多く(男らしいね~と笑われたこともあった)、有名な和食屋の料理の人の弁当の本で覚えた衣笠丼弁当、二ヶ月に三回くらいは作ってる気がします。葱と油揚げを出し汁で煮て卵でとじてご飯にのっけたシンプルかつ安上がりな一品で、冷蔵庫に青菜やキノコ類があればそのつど足して栄養バランスも良い気がする、と自己満足してたのですが、先日、ゆでたブロッコリーを添えたくて、衣笠丼本体にはキノコ二種だけ加えたらば普段より美味しくて、青菜の味は邪魔だった!と今さら気づいて目から鱗でした。たしかに、松屋の牛丼もアレンジメニューよりシンプルなのが美味しい。ばなな食べ物エッセイの「さすが料理のプロだけあって、ちゃんと実験しているし、なによりも引き算ができるのがすばらしい。料理のプロに会うといつも思うが、みな、とにかく減らし方が上手なのだ。ごてごてと増やしていくのはどの世界でも素人の考えなんだなあ」という箇所を思い出して、これがそれか!と実感しました。今度から青菜は和え物的なやつにして別に添えるようにしよう。けど、梅酢を味つけにちょっと加えるのはありな気がしてます(結局素人)。

という文章を、ブログ更新しなきゃと二週間前に思って下書きしてそのままになってました。16日にやらせてもらったレレレノレコードでのライブは、ハレとケでいうところの「ハレ」だったので、久しぶりにブログで事後報告しましたが、食事で考えると自作弁当に相当する「ケ」のライブが大事じゃないかというと無論そんなことはなく。自分を観に来て下さるお客さんがゼロのことだってあるけど、他の出演者の方やお店の方に聞いてもらえるし、他の方の演奏を聴くことは刺激にもなるし、「ケ」のライブの積み重ねがあってこそ「ハレ」のライブでがんばれたんだと思います。(弁当の写真は17日の朝に何故か撮りました。まだ前夜の勢いが残っててテンション高かったんだと思う)

あと、余談ですが、音源を作ったことで周りの方から様々な反応をもらえたことがとってもよかった。「自己満足じゃないか」「よーこさんがどこを目指してるのかわからない」みたいな厳しめのご意見には、よし、そこを越えて行きたいと素直に思えたし。この一週間ほど仕事以外の時間はぼけーとしてたけど、そろそろ気を引き締めよう。

というわけで告知です。


3/29(金)「otonari presents」@AcousticHouseおとなり
出演 中川イズム(空創ワルツ) / カトウマサタカ(ROB☆STAR) / 北村よしみ / miyamo / 大谷修登
OPEN 18:30 START 18:45
¥2,000+1drink(大学生以下学生証提示で¥1,000+1drink)
おとなりの近くの桜がちょうど見頃を迎えているのではなかろうか。楽しみ。
わたくしは久しぶりの一番手でございます。 一番だと、出番終えてから気楽に飲んで他の方の演奏に集中できて嬉しい笑。金曜の夜に桜と音楽とお酒を共に愛でましょう!

3/31(日)bekkan 3rd anniversary EVENT 
bekkan / ヒソミネ(2会場往来イベント) 

【詳細】 bekkanの3周年を記念した特別なイベントです。 bekkanは無料でご入場できます。 ご来場の方には当日のヒソミネのチケット割引券(¥500引き)をお渡し致しますので是非とも2会場共にお楽しみ頂きたいです。 ヒソミネに先にご来場の方にはbekkanの1dチケット(¥500まで)をお渡し致します。 

【bekkanステージ出演】 森大地/關伊佐央/VOQ/GOGHST/バッキングのbub/吉田幸生/miyamo/あんどうえりか/Oscar Henderson/BLUEHOUR 

【ヒソミネステージ出演】 DJ.SAMURAGOCHI feat. NIGAKI/Hello1103/tuco/ATACAGA/鮭空間/oookay!!!/Landmark/Kubrick

bekkanスタッフの寺岡さんに素敵イベントにお誘い頂きました。ドキドキ。わたくしの出番は17時半からの予定です。ちょうどいい頃合いじゃないかと。夜もゆっくり楽しめそうで。

bekkanもおとなりもシャレオツで素敵なお店なので是非ともお気軽に遊びにいらして下さいね。よろしくお願いします。

おまけ。レレレコリリパではこれを見ながら行き当たりばったりで曲順を決めました。
自分の曲は「雨と夢」以外全てやったと思う。 カバーは半分くらいかな。ベガをやったあと、そういえば、キセルに「空の上」という曲があって、上かよ、と思って「空の下」という曲を作りました、っていうぼやきMCを何故か笑ってもらえて嬉しかったです。





2019年3月20日水曜日

感謝(驚)

先週、16日土曜日のレレレコリリパ、無事に終了しました!
足をお運び頂いた皆様、気にかけて下さった皆様に、改めてお礼申し上げます。

水曜の夜にスタットで演奏して、木曜金曜が仕事で、金曜日の朝に集中してブログを書いてから出勤したのですが、働き始めてからどうも自分が体調よくないことに気がついて、焦って昼休みにドラッグストアで三本一組の液体の葛根湯を買ってきて飲んで、夜ごはんに茹でた冷凍の満州餃子を山盛り食べたけど、心許ない気持ちで迎えたライブ当日の朝でした。木曜金曜とあまり練習できなかったせいもあってか、お昼前から徐々に緊張が高まり、自分がお腹空いてるかどうかもわかんなくなってきて(←滅多にない)、赤かピンク色のワンピースを着るつもりだったけどせめて心を落ち着かせる色に…と急きょ青いデニムのワンピースに変更して、駅を下りてすぐのマツキヨでリポD買って(ライブ前のゲン担ぎというかプラシーボ)、レレレに向かってる途中だいちゃんからは「早く!」って連絡くるし、わ~なんかもうどうすれば~と内心あわあわしながらお店に着きましたが。始まってしまえば、あとはもう、ドキドキしながらとにかくやれるだけのことをやって、合間におしゃべりしてビール飲んでお店をちょっと手伝って、密度の濃い時間が淡々と過ぎて行くばかりでした。無我夢中。21時に演奏を終えてからは日本酒を美味しく頂いて。蓋を開けてみると、16時18時20時の三回ともいい塩梅に均等にお客さんが入って下さって、なんかもう、今改めて思い返すと夢のようです。お店の顔なじみのお客さんはもちろんのこと、何度もライブに来て下さってる方、久しぶりに顔を合わせる友だち、惑星EPのジャケ絵が気になって来て下さった方や、ライブのことを全く知らずに初めてお店に来て楽しんでくれた方もいらっしゃいましたし、非番のスタッフや元スタッフ、ジャケ絵のao to iu_さん、そしてジャケ絵で四合瓶のラベルまで作って下さった内木酒造の内木さん、レレレのインディーズパティシェ木村さん、だいちゃんめぐちゃんけーじろーくんれーちゃんていちゃん、行けなくてごめんねと連絡くれた友だちも、皆様のおかげで自分にとって本当にプライスレスでかけがえのない時間を過ごすことができて、感謝(驚)、もとい、心から光栄に存じます。ありがとうレレレノレコード。これからも引き続き宜しくお願い致します。


2019年3月15日金曜日

レレレコリリパ















事後報告になってしまいますが一昨日13日水曜日は今年初めて武蔵境STATTOで演奏しました。軽くリハで音出ししたあと、大きなケヤキの木が二本ある、閑静な住宅街のお気に入りの小さな公園で一時間近くのんびり練習してました。風が少しあって時おり沈丁花の香るやや春めいた日暮れどきの公園で、握ってきた梅おにぎり食べて缶ハイボール飲んで(練習後まだお腹が空いてたのでファミチキまで食べた)、ヒヨドリ、シジュウカラ、ツグミなんかが時おり近くまで寄ってきて、楽器やわたしの声はどんな感じに聞こえてるんかな~と思ったり。ライブでは一曲目に「三月」を演奏しました。震災から八年か。こうして、いつもの生活で小さな喜びを味わえることを嬉しく思う一方で、政治や社会が底の抜けた状態になっているようで不安も感じる毎日です。気候変動も。けど、最近読んだ本の影響もあるのですが思い出したことは、高校生だったとき、音大とか行けるもんなら行きたいけど何をやりたいかもよくわかんないし現実にはまあ無理だよねと家の近所で冷静に考えた一場面を何故だかはっきりと記憶していて、今こうして演奏できてるのって何の役に立たないとしても本当はやりたいと感じていたことに繋がっているんだなと気がつきました。ネガティブな要素にフォーカスを当ててつい暗く沈みがちなのは、元から考え方にそういう傾向のある自分の側の問題だったりもして、今ここに存在して呼吸し続けている自分自身の生命力とは別の話で、演奏するときはせめて心を傾けて精一杯やりたいなと。話は戻って、年末大爆発以来のスタットでちょっと緊張してしまいましたが、ギタレレ曲三曲と、昔から大好きだった曲のカバーにも挑戦できてよかったです。特に、ヒフミヤカズマさんとJETヒロシさんは、演奏はもちろんMCも含めて観に来てくれた方に楽しんでもらってなおかつ自らも楽しんでいらっしゃるご様子で、とてもかっこよかった。同じ場に立たせてもらっててもまだまだだな自分!と痛感しました。ヒロシさんに「もっと裸に!」って歌われたらつい大笑いしちゃいますけど。お会いした皆様ありがとうございました。まだまだがんばります。

音色(←私が二年前までやっていたバンド)の「三月」という曲が、spotifyやapplemusicなどの各種サブスクでも聴けるようになったそうなんです。ご利用されている方はもしよろしければ是非お試し下さい!けど変わらずsoundcloudでフル試聴できますし、歌詞も英訳詞もご覧になれます。引き続きよろしくお願いします。



























さて、明日16日の土曜日、川越レレレノレコードでチャージフリーで演奏させて頂きます。延期となっていた惑星EPの発売記念イベントですよ。レレレコリリパ。
お店は来月で三周年を迎えます。開店して一ヶ月しないくらいからお手伝いで関わらせてもらっている、馴染みの場所で演奏できるのはめちゃくちゃ嬉しい。惑星EP制作中に、店長だいちゃんには何度か適切なアドバイスを頂いたことも含め、普段から何かとお世話になっております。いつも本当にありがとう。
通常営業しているお店の一角で、なんか演奏してる人いる、みたいな感じになるのかな。マイクは立てる予定です。もし一般のお客さんが多かったら多少時間をずらしたりとか、臨機応変に対応することになると思います。ご承知下さい。一回の時間は30~40分になるかと。けどまあその場のノリで。冷やかし歓迎です。お気軽にお立ち寄り下さい。多少わたしも酔っぱらうかと思います。店長に「酔っぱらいすぎないか心配」みたいなこと言ったら「こっちはそれが見たいんだよ!」と笑われたので、まあ、そういう企画だと思って頂ければ…。内木酒造の日本酒は、演奏が全て終わってからにします(自戒)。楽しみです!
場所と機会さえあれば、こういう、地元でチャージフリーもしくは安いチャージで演奏することは是非またやりたいと思いますので、よろしくお願いします。今回は無理という方も、またの機会に。

時間が無くなってしまったので(これから遅番)他のライブの告知は期を改めますね。
29日金曜日がみずほ台OtonariHouse、31日が宮原bekkanです!よろしくお願いします。



 

2019年2月15日金曜日

花とハサミ















家に生花を欠かさなくなって三ヶ月以上経ちました。
もともと母はわりと気軽に花を買ってくるのだけれど、そんなに手をかけないし、しおれたら無造作に捨てるような感じの人なので、しばらく花のことは私がやるから一切手を出さないで!と宣言して、仕事帰りに花屋に寄ったり、数日毎に水切りしたりしてます。花を選ぶのは楽しくないわけじゃないしきれいに活けられると嬉しいけど。でもそうやって花と向き合う時間も含めて、特に今は、必要な行為のようにも感じています。
おそらく小学生くらいから使い続けて一人暮らしのときにも持って行ったし部屋に長年ずーっと置いてたハサミを花の水切りにまで使ってて(ずぼら)特に不具合も感じてなかったのですが、ここへ来て突然出番が増えてご老体への負担が大きかったのでしょうか、ある日水切り中に何の前触れもなく突然プラスチックの黄色い柄が片方ぽきっと折れてしまって。とてもショックでした。そして家の中を改めて探ってみると、ハサミ、何でこんなに?ってくらい何本もあって、母とわたしの性格の違いを改めて実感しました。年始にウクレレの弦を張り替えてたときも、あ、あのハサミないんだ…としょんぼりしたくらいです。特に愛着を感じていた訳でもなく、ただ普通に使ってただけなんだけど、悲しい。
生花というのは持ちが短いので、 生命について考えさせられます。買ってきたばかりでぴんとしてると比較的どう活けても様になりやすいのに(人に置き換えて考えると…)とか、同じ種類の色違いの花を同時に買ったのに持ちが全然違ってもともとの生命力の違いを実感したり、個体差もあるし、品種改良されたであろう花があんまりにもあでやかに花開くのに驚いたり。なんというか、世界への扉はいろんな形で開くものだなと思います。
そして小学生の頃にポプリの作り方の本など読んだせいか、きれいに乾きそうな花びらが何となく捨てられなくて、既にどんぶり山盛り一杯分くらいたまってます。これも、母にはきっと理解できない感覚だろうなあ。

さて。月に一度のおとなりが一週間後に迫ってまいりました。
ホノボランさんと村男さんとご一緒ってだけでも、なんか、ガチな感じですねえ、渾身フライデー。がんばる。
わたくしの出番は20時30分からの予定です。

2月22日(金) otonari presents 「渾身フライデー」 @AcousticHouseおとなり
出演 村男 / 宮田崇寿 / miyamo / ホノボラン / 横田惟一郎
OPEN 18:30 START 18:45 ¥1,500+1drink

今月はこれ一本になりそうですが、来月、16日(土)レレレノレコード、29日(金)おとなり、31日(日)bekkanが決まっております。よろしくお願い致します!