2018年12月8日土曜日

ふりかえり

昨日職場の休憩時間に「12月になってもう一週間も経つなんて信じられない!」と同僚の方が笑っておられましたが、ほんとそうですね、というか、10月半ばくらいからずっとそんな感じか。人生何もないときなんてないとは言うけれど。今週は、サガイユウヤくんのバンド「真夜中に僕ら」のお手伝いのために予定を空けていたのですが、ギリギリまで迷いつつもやっぱり今は無理は止めとくことにして(気持ち的にはやりたくてしょうがなかった)仕事以外ほとんど家にひきこもってしばらくぶりに布団で読書に没頭したりしてゆるゆる過ごしたら、11月のおのれの必死さが時間差で身に沁みました。演奏の予定があったからこそやれたんだろうな。

円盤のアニュウさん企画では、あの場に恥ずかしくない演奏ができた気がするし、アニュウさんにもお褒めの言葉を頂戴して、観に来て下さった方、音源を買って下さった方、そして坂口さん神田さんの素晴らしい演奏…あの夜の空気感は鮮やかに心に残っています。お会いした皆様ありがとうございました。

わたしにとって今年最後のおとなりは、帰り際に店長の深井さんと副店長のままなさんと珍しく三人だけでしばらくおしゃべりして、お酒もまわっていい具合にほわっと緩んだ心地でお店を後にしました。調子よくなくてしんどいときもあったけど、近場で毎月演奏させてもらって、終わってから毎回深井さんに頂く言葉がとても励みになったし、音源出すって話をしたときも「うちでレコ発やりますか?」ってその場で言って頂けて、お気持ちがとっても嬉しかったのですが、意外とそういうとき強く出られない質でして、もじもじした気分でいるうちに何となくうやむやになってしまって。なんかすみませんでした。次は1月27日、日曜の昼間にメロウくんともうお一方とのスリーマンライブ、楽しみにしております。

そしてSTATTOでの音源発売記念ライブ。感無量でした。初めてスタットで演奏したのがおそらく2011年で、以来、自分の中では弾き語り寺子屋的なイメージで、健やかなときはもちろん辛いときも病めるときもずっとお世話になってきて、サガイくんと会ったのもスタットだし、スタットなくして今と同じ自分は間違いなくいないだろうなっていう、そんな場で自分がトリで企画してもらうなんて、なんかもう、ドギマギしっぱなしでした。あの場に集って下さった皆様に改めて心よりお礼を申し上げます。今年も年末スタットがんばります!

開催できなかったレレレコリリパとKalafta実演販売会ではご迷惑とご心配をおかけしました。新たに開催日時が決まり次第お知らせしますので、是非ともよろしくお願いします。レレレもKalaftaさんも、今月21日にライブを企画させてもらうシボネボルケも(近々告知文かきます!)いつも良くして頂き本当にありがとうございます。

これから慌てて弁当作って、今日はこれから仕事とレレレかけもちDAYですよ。がんばる。
よい週末をお過ごし下さいね。




2018年11月16日金曜日

autumn park



今日、仕事のお昼休みに公園で弁当食べたあとに一枚だけ撮りました。ソメイヨシノの紅葉は早くも終盤。 というかもう11月半ばなんですよね。今の状態は、あれだ、ばなな「ムーンライト・シャドウ」の 「人によっては一生に一度もしなくていいことのひとつにこうして参加してしまったことを、ただただ残念に思う。」みたいな感じですよ…。けど火曜日の円盤ライブはしっかり演奏できたのでよかった。しかも何故かテニスコーツの植野さんに音源を手渡せてしまうという自分にとってのミラクルまで発生し。とても楽しい時間を過ごすことができました。お会いした皆様ありがとうございます。

ひとまず来週までの告知を。


11/16(金)「otonari presents」@みずほ台AcousticHouseおとなり
OPEN 18:30 / START 18:45
¥1,500+1drink
 村男 / The yo-ne / miyamo / 仲真弘 / 花純

わたしにとっておそらく年内最後のおとなりです。ガ・ン・バ・ル!!!!!!!
よろしくお願いします。出番は20時半からの予定。
明日も天気よさそうだからサウンドチェック済ませたらいつもの公園に行くんだー。

18日の日曜日は川越シボネボルケで14時から、なんと、店主ももさんと公開対談をさせて頂きます。今年の春からどんぐり通信(略してどん通)に対談の模様が掲載されていて、「みやもさんも対談しましょうよ~」と言って下さっていたので、音源作ったし、12月はライブも企画させてもらうことだし、やるならこのタイミングしかないでしょう!と思い切ってお願いしたのでした。どうなることやら。楽しみです。どうぞお気軽にお越し下さいね。

そして22日木曜日は長年お世話になっている武蔵境スタットでわたしの音源「惑星EP」発売記念ライブを企画して頂きました!なんだか、お誕生会を開いてもらう子供のような気分です。

11月22日(木)『miyamo音源発売記念ライブinスタット
OPEN 18:00 / START 18:30
adv ¥2000 / door ¥2300
BBalone / NANA / THE CAMMIES / 青+ / 小林久人 / ポコンチ斉藤 / サガイユウヤ / ミズノコウイチロウ / miyamo

僭越ながらわたくしトリを務めさせて頂きます。予定では21時50分から。正直言って、本当のこととは思えないくらいです。頬つねっても痛くない的な。是非とも遊びにいらして下さいませ。よろしくお願い致します。

止むを得ず延期とさせて頂いたKalaftaさんでの実演販売会と、レレレコリリパ、決まりましたらまたお知らせしますので、引き続きどうぞよろしくお願いします。

心身ともに余裕のない日々ですが、そんなときだからこそ、楽しみな予定があるのはいいことかも。精一杯やれるだけのことをやれたらなと思います。



音色の「三月」、ふたたびiTunesでダウンロード購入できるようになってることに気づきました。てことはひょっとしてAppleMusicでも聴けたりするのだろうか。もしよろしければ、ご利用されてる方はちょっと試してみて下さい。菊池さんありがとうございます!

2018年10月13日土曜日

音源できました!


おはようございます。仕事ずくめだった三連休明けの平日休みの午前中、あまりに疲れてたので衝動的にスーパー銭湯に行ったらもんのすごく気持ちよかったんですけど、力が抜けすぎたのか湯冷めしたのか、風邪をひいてしまいました。葛根湯と梅醤番茶ではやり過ごせずついに発熱したので家にあった市販の風邪薬を服用中です。秋、それは季節の変わり目。

ツイッタではお伝えしたのですが、「惑星EP」という四曲入りのCDR音源を作りました。
押しかけ女房みたいな感じで、Kalaftaさんに全面的にご協力頂いて制作しました。
レコーディングや音源の内容についてはまた改めて文章にしようと思いますが、取り急ぎのお知らせを。

































どの曲をsoundcloudに上げようか迷いましたが、クラリネットとピアニカで自分と合奏した「ゆきどまり」にしました。海の曲です。Kalaftaさんに何かしら映像を撮って頂けるかも、という話があるので、おそらく動画ができるまでの期間限定試聴になるかと思います。よろしくお願いします!

「惑星EP」、明後日15日おんがくのじかんでのライブから売り始める予定です。音源、がんばって売りましょう!という話をKalaftaさんとしたすぐ後に丸芽さんからメールを頂きまして、まさに渡りに船というタイミングでのお誘い、ありがとうございます。わたしの出番は20時半からで、おとなりで一度ご一緒してとてもかっこよかった井上エリナさんも出演されます。楽しみ。ちょっと変わった趣向のライブとなるようです。



























 










25日木曜日はみずほ台AcousticHouseおとなりで演奏します!
おとなりに音源持って行けるのは個人的にとても嬉しいです。ようやく。
かわずくん手描きフライヤーの安心安定感。お人柄ですな。







































そして11月4日日曜日は、川越レレレノレコードで何かしらの催しが行われる予定です。
店主だいちゃんが「リリパ」って言いたいがためのイベント…なんとありがたいことでしょうか…。
詳細はまだ詰めていませんが、チャージはフリー、わたしのひきがたりの他に、だいちゃんのDJも聴けて、さいたま内木酒造の内木さんが日本酒を持って遊びに来て下さるので、レレレのレギュラーメニューにない旭正宗がレレレで飲めるという、夢のような企画ですよ。是非ぜひお気軽に足をお運び下さいね!











11月13日はアニュウリズムさんが企画者の円盤ライブにお誘い頂きました。

11月13日(火)「散歩12」 高円寺・円盤 
開演20時 charge1500円(1D付) 
出演:miyamo / 神田さやか / 坂口諒之介  

円盤で演奏するのは、それこそ十年前とかに、大好きだった金田貴和子さんのお手伝いでちょっとクラ吹かせてもらって以来かと。比較的最近だとペガサスは何度も観に行ってるけど、ドキドキです円盤。アニュウさんありがとうございます!がんばろ。

大熊猫展絶賛開催中のKalaftaさんでも来週くらいから「惑星EP」お買い求め頂けるかと思います。
お近くの方は是非とも!!!
 

2018年9月8日土曜日

区切り

夏もそろそろおしまいですね。今朝は頂き物の梨を食べました。あのじゃりじゃりは石細胞っていうんでしたっけ?みずみずしくてしゃきしゃきで食感が最高でした。梨よ。

ライブに出たとき他の出演者の方が何人か「平成最後の夏」ってことをMCで話題にされていて、へーそういうの意識するんだ~などと他人事のように思ったりしてましたが、こうして真夏のピークが過ぎ去ってみると、結果として今年の夏は時代の分かれ目を感じる出来事が多かったような気がします。尋常でない災害の多さもそうでしたし、明るいとはとても言えない混迷した世相、今後、何がどうなるかますます予想のつかない時代に突入しつつあるようで。小さいニュースではありますが、はてなダイアリーがなくなるらしいとか、ジャニス閉店なんかも、個人的には感慨深いです。あとは、十五年くらいずっと仲よくしてきた友人が地方に移住したこと、クロさんの一周忌を迎えたことも大きいかな。表面的に目だった変化はないにしても、ここいらで自分も腹を括って日一日をより大事にしっかりせねばという気運が高まっているような、いないような、そんな気分です。

くそ暑いさ中あくせくと日々をやり過ごすうちにいつのまにか夏の終わりを迎えて、しかし手帳で振り返ってみると、意外と今年は夏っぽいことしてるなあ、という感じです。バンドでキーボードに挑戦したり、ライブハウスでシャツを絞れるくらい汗だくになったり、ビアガーデンも行ったし、何年かぶりに葉山の海ライブに行き、山の日ライブもいい経験させてもらったし、その他のライブ出演やレコーディングにも刺激を受けました。他にもちょいちょいライブ観に行ったり飲み行ったり。大小さまざまな問題を抱えているものの、そして普段は滅多に意識しないけど、恵まれてんなー自分、ありがたい、という気に何故か今なりました。お天道様ありがとう的な。

ほんとはもっと書きたいこといろいろあったはずなのに、大ざっぱなくくりでまとめ過ぎてほんのり満足してしまった。そんなときもあります。ライブの告知としては、

9月13日(木)三鷹おんがくのじかん「もくようび vol.54」←エントリーの締切は明日9(日)までだそうです!参加者求ム!
9月26日(水)武蔵境STATTO
9月27日(木)みずほ台AcousticCafeおとなり
10月15日(月)三鷹おんがくのじかん(丸芽さん企画)
10月25日(木)みずほ台AcousticCafeおとなり
11月16日(金)みずほ台AcousticCafeおとなり

以上です。シボネボルケにも行きたい!
10月くらいから音源を持って行けるかな。どうだろ。
何卒よろしくお願いします。

忘れてた。わたしの今年のサマーチューン。
なんか、ビーサンさんとかみたいな、音楽を編纂する偏差値の高さを感じます。くせになる曲。ギターのリフのかっこよさよ。


2018年8月24日金曜日

山越え

昨晩から風が強いですね。またもや台風。なんだか、夏休みも終盤に差しかかった感、寂寥感が半端ないです。曇天の下、強風が勢いよく木の葉を揺らす音が聞こえるばかりで、蝉の声も子供の遊び声もろくにしやしない。ただただ風に吹かれて。

今月は、お手伝いしてるお店のライブでオープニングアクトとして演奏すること、新曲を作ること、レコーディングを終了させること、この三つが自分の中にそびえ立つ大きな山だったので、ひとまず片を付けることができて非常にほっとしてます。

ライブは、下手なことしたら店長の面子にも関わるし、メインアクトである古澤ひかりさんに対しても失礼だし、何より自分が自分で情けないので、やれるだけのことはやろうと思いつつドキドキで当日を迎えましたが、いざ蓋を開けてみると、初めの方こそ緊張したけど、単純に、馴染みの空間で楽しんで演奏できました。聴いて下さった皆様ありがとうございました。そして何と言っても、古澤ひかりさんの演奏が素晴らしかった!ミュージシャンとして志の高い方なんだなというのが音楽からはっきりと伝わってきたし、リハーサルから一緒の空間にいたらば、実は不器用な性格だったりもするのかな、とか、音楽にかけるひたむきな姿勢や、心の揺れなんかも伝わってきて、胸いっぱいになってしまった。才能はもちろんのこと、芯の強さと、相反するもろさなんかも感じられて、複雑な方だと思ったし、しかもきゃしゃでかわいい。古澤さんの本編最後に「帰れない二人」を一緒に演奏させてもらって、わたくし、役得以外の何物でもありませんでした。終わってから、レレレのあさみちゃんが「よーこさんの演奏聴いてて眠くなりました、いい意味で」と笑ってくれてうれしかったなあ。古澤さんとの2ショット写真は、お客さんのスージーさんが送って下さいました(何気にシボネボルケの映画部部長さんが一番大きく写りこんでいる…笑)。あと、naoさんがインスタに動画を上げて下さってちょっとだけ様子が見れるので、もしよかったら。一曲目と二曲目と(まだ緊張してます)、古澤さんのライブですっかりテンション上がってビールに酔ってる「帰れない二人」です。自分はやはりまだまだなので、またやらせてもらえるようにがんばります。関わってくれた全ての方に感謝です。

レコーディングはですね、形になったらまたここで改めて詳細を報告しますが、 ご近所のKalaftaさんに全面的にご協力頂いて音源を制作中です。とても気のいいご夫婦がやってらっしゃる素敵なお店で。続報をお待ち下さい。

新曲は、6月の下旬に続けてライブに出たとき、作らなきゃいかん!!!と切実に思いまして、しかし三割くらいでストップしていたものが先週ようやく仕上がりました。やった。自分らしい曲ができた気がしてます。明後日には間に合わないかもしれないけど、一週間後のおとなりでは絶対やります!というわけで告知ですよ。






















3月と6月に出させてもらった宮原のカフェbekkanにて演奏します。
今回は、ブッキングの寺岡さんからお声をかけて頂きました。ありがとうございます!
夏の夕方にふらりとお気軽に遊びにいらして下さい!

8月31日金曜日
otonari presents @みずほ台AcousticCafeおとなり

OPEN 18:00 START 18:30
TICKET ¥1,200+1drink 


miyamo
安達栄作
ふじさき。
ホノボラン
かくれみの


毎月お世話になっておりますおとなり!ありがとうございます!!
わたくしの出番は今回20時50分からの予定です。励ましにきてやって下さい。
かくれみのちゃんとご一緒するのは三回目です。ビールで乾杯だー♪

レコーディングでしばらくぶりにクラ吹いたりピアニカや鉄琴触ったりしたら、いろいろ気づくことがあり、いい経験となりました。それをひきがたりにまたフィードバックさせたいな。

そういえば半月ほど前にsoundcloudにカバー曲をひっそりアップしてます。
全く告知しなかったらあまりにも再生回数が増えなくてびっくりしょんぼりです。
昔から大好きだった曲のカバーなのでよかったら聴いてみて下さい。雑な録音で網戸越しの蝉の声もばっちり入ってます。夏感。